更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2013 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 09

【  2013年08月  】 

スポンサーサイト

スポンサー広告

--.--.-- (--)

 全文を読む

WILD ALENQUER ROYAL INANUM× INANUM COROSS 孵化

wildクロス

2013.08.30 (Fri)

 少し大きい文字本日大量孵化WILD ALENQUER ROYAL INANUM× INANUM COROSS のBabyラッシュ雌のINANUM COROSSは、KIRIN 輝 鱗の石橋氏ブリードの、関西モルフォ×WILD ALENQUER ROYAL INANUMです。ライン系のbodyが、inkblueに輝く素晴らしい個体で、氏のブリーダーセンスが光る絶品です。 BackCrossは、如何にライン系の美しい魚を作るかが第一目標で、第二に、シュミットフォッケー氏のブラウンパールの様な綺麗な蒼が引き...全文を読む

AQUA JAPAN vo3♂とOLD J.WATRRY SERULEA ♀

国産

2013.08.27 (Tue)

 上部OLD J.WATRRY SERULEA ♀正に、Inkblue Discus紫色のbodyに、blackarchとても素晴らしい魚です。下部のAQUA JAPAN vo3♂は、J,Wの第3血統の様なラインコバルト上下の鰭は、blackarchが紫色に輝きタマラナイくらいOLD ファッション。 2尾とも古き良き時代の魚 現在でも輝きを保つ素晴らしいブリーダーセンスの魚達です。ディスカスは、同血統同士のブリーディングが進むと何弱化が進み、絶えてしまいます。ドイツでは、古く...全文を読む

OLD J.WATRRY SERULEA ♀とJ.WATRRY第3血統♂ Pr

国産

2013.08.26 (Mon)

 J.WATRRY第3血統♂が手前で奥がOLD J.WATRRY SERULEA ♀です。雄は、銀紫蒼に輝き、とても美しくメタリックが多い魚で、マツカワヤターコイズを思い出す素晴らしい個体に成長しました。7cm前後で、当ファームに入荷し育てた第3血統です。とにかく体型が良く 、メタリックに輝くinkblueが良く出ています。...全文を読む

WILD ALENQUERクルアイ×W・A・CUIPEUA Baby

wild×wild

2013.08.23 (Fri)

 [高画質で再生]Wildアレンカークリペア×Wildアレンカークルアイ baby[広告] VPSwildアレンカー同士のBaby 現在Baby用のキリン製ハンバーグを食べ2cm~2.5cmに成長しました。元気に育っています。bodyカラーが解るのは、後何カ月かかかります。ソリッドレッドに成るかロイヤルラインの子に成るかは、今後の楽しみです。如何せんwildの子は、難しい全体の半分が育って成魚になる位です。今後毎日の観察水替え餌やりが勝負...全文を読む

SABBY  WILD ALENQUER CUIPEUA F1 5ヶ月

WILD F1

2013.08.17 (Sat)

 [高画質で再生]北岸アレンカークリペアF1[広告] VPS SABBY  WILD ALENQUER CUIPEUA のF1は、孵化後5カ月になり、9cm~11cmに成長致しました。画質が悪いですが、成長ブリを見ってやって下さい。...全文を読む

Wild クルアイ Royal ♂×W.B.SABBY Wild 北岸アレンカークリペア ♀ baby

Wild

2013.08.07 (Wed)

 本日撮影雌のクリペアが、怒って威嚇して、上手く撮れませんでしたが、約50~70前後の稚魚が、1cm弱に成長しました。小生の意見なんでず、ロイヤルは劣勢 ソリッドが優勢な気がします。ブラウン系もブルー系のwild種は、如何せんロイヤルが少なすぎる。事とブリードして感じたからです。話は、元に戻って、クリペアの雌の体色 異常なまでの赤の濃さ、頭部黄色い。それに比べ雄のクルアイは、何の変化も無。雄も雌もミルクを出し...全文を読む

Oldマツカワヤターコイズ 追加画像

国産

2013.08.05 (Mon)

 真ん丸なhighbody 途切れた虫食い模様...全文を読む

oldマツカワヤF3 10cm

国産

2013.08.04 (Sun)

 oldマツカワヤターコイズF3虫食い個体とソリッド個体   現在残した個体群は、虫食いが多数を占めています。親個体は、雄がソリッド雌が虫食いのPRの子供たちです。特に、雄は クレヨンで塗りつぶした濃い色をしています。私が十数年前マツカワヤの阿部氏から譲って頂いた個体と、良く似ています。とにかく蒼が濃い。 この子達も、後数カ月すれば親の様に、パープルヘッドの円盤魚に変身してくれる事でしょう。...全文を読む

前月     2013年08月       翌月

Menu

プロフィール

Breeder  日本のシュミット・ホッケーことH,K

Author:Breeder 日本のシュミット・ホッケーことH,K
東京下町育ち、静岡東部に住む、ディスカス大好き親爺です。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。